中古マンションリフォーム・リノベーション、デザインリフォームの株式会社ジークが運営する「東京リノベーションスタイル」

「リノベーション施工例」中古マンションリノベーションは東京リノベーションスタイル

東京都品川区 リノベーション事例 No.1

東京都品川区の落ち着いた戸建て住宅エリアにあるRC造3階建ての二世帯住宅。新築から20年ほどを経て、内装と設備機器の更新、生活動線の改善を目的にリノベーションを計画しました。リノベーション工事の依頼先の選択にあたり、ご主人のご勤務先企業の系列会社を含む大手2社とジークの「建築家とつくるリノベーション」で比較検討されました。建築家の提案プラン・設計コンセプトが一番お施主様家族のご要望を具現化するものだったこととジークのコーディネーターの人柄を評価していただき、ジークを選んでいただいた理由だそうです。
生活動線を改善するために間仕切壁を撤去するだけでなく、各部屋の窓から眺めることができる品川区の中でも豊かな緑の風景や、光の道も考慮し、視覚的イメージも大切にしたプレゼンテーション時のイメージの通り、開放感のある広くてくつろげるリノベーション空間となりました。構造上、撤去することができなかったRC壁面には、室内空気の調湿浄化機能を期待してエコカラット・モザイクタイルを貼り、単調なデザインにならないようアクセントを設けました。またお施主様がお持ちの家具調度品の雰囲気に合う無垢フローリングや壁紙等の仕上げ材のセレクト、間接照明の配置などによって、より高級感のあるお住まいになったことを喜んでいただきました。その後、お施主様にはご兄弟や自信の仕事上のクライアント様のご自宅の改修もご紹介され、メンテナンスや追加改修のご依頼などもいただき、引き続き良好なお付き合いをさせていただいております。

物件データ

所在地:東京都品川区
建物の種類:戸建て(二世帯住宅)
リノベーション年:2007年
リノベーション時の築年数:約20年
建物構造:RC造3階建て2・3階部分
面積:100㎡
工事内容:2・3階内装設備のリノベーション工
工事費用:2300万円(設計監理費込)
リノベーション設計期間:約6月
リノベーション工期:約2月
設計担当建築家:Architec 松木恒雄

  • 建築家と創るリノベーション相談会開催
  • リノベーションスタイルならこんな空間作りができます。
  • リノベーションの基礎知識
  • リノベーションの流れ
    • 物件をお持ちの方
    • 中古物件探しからの方
    • 空室対策をお考えの方
 (不動産管理会社・賃貸物件オーナー様)
このページの先頭へ

東京リノベーションスタイル お問合せ 0120-504-419